「コロナワクチン打った社員はクビ」 タマホーム、ネット投稿を「デマ」と否定

タマホーム本社(グーグルストリートビューから)
2021年07月15日 10時58分

大手住宅会社の「タマホーム」(本社=東京都港区)は7月15日、新型コロナウイルスのワクチン接種に関するインターネット上の投稿について「そのような事実は一切ない」と否定した。

ツイッター上では、社長や会社から「接種した者には懲戒免職も辞さない」などの指示があったと指摘する投稿がされていた。中には、河野太郎行政改革大臣に「助けてください」と懇願するものもあり、パワハラだという指摘もされていた。

●「ワクチンを接種したら、懲戒解雇にする」

タマホームは同日、公式サイトで「インターネット上における当社の新型コロナワクチン対応に関する誤った書き込みについて」と題したプレスリリースを公表した。

7月ころから、ツイッターやネット掲示板で、同社のワクチン対応に関する「誤った内容を記載した、匿名での書き込み」がされるようになったとしている。

以下のような投稿があったという。

〈新型コロナワクチンを接種しないよう強要している〉 〈新型コロナワクチンを接種した場合、懲戒解雇にすると発言している〉

同社は「そのような事実は一切ございません」と否定した。なお、ワクチン接種の判断は、個人に委ねているという。

無料で弁護士に相談する

情報をお寄せください!

弁護士ドットコムニュースでは「LINE」で情報募集しています。働いていて疑問に思ったことや、法律に関するトラブルなど、弁護士ドットコムニュースの記者に取材してほしい社会問題はありますか。

以下からLINE友だち登録をして、ご連絡ください。

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608

[弁護士ドットコムからのお知らせ] 弁護士の回答でいますぐ法的問題を解決へ

弁護士ドットコムでは、一般の方から93万件を超える法律の悩みに対して、161万件を超える弁護士の回答が寄せられています。あなたと同じような悩みを抱えた方の相談、その回答が見つかるかもしれません。